2010年02月28日

BONES Season2を見て。

私は毎週テレビ朝日で放送されている、「BONES Season2」を毎週録画してみています。

録りだめしていた物を順に見ていて、ある教会の墓地が水道管の破裂で遺体が吹き出してしまい、最後に埋葬されたのが50年前の筈なのに5年前に辞めたはずの神父の遺骨が発見されて事件になった。

犯人は当初厳しい老神父に疑いがかかったが、真犯人は奉仕者の女性信者であることが分かった。

理由を尋ねてみると彼女の過度な信仰による誤解の殺人でした。

戒律の厳しい保守的なカトリック信者のカルト化した結果でした。

宗教は長い歴史の中で時には素晴らしい文化を生んで、道徳を育んで人間の生活の中で役に立ってきた。

しかし、行き過ぎた厳しさがカルト化し事件に発展していくこともある。

それが最終的にオウムや統一協会、エホバ等に発展している。

しかしこれは宗教だけでなく私たち日本人の身近なところでもあるのではないでしょうか。

日本人はとかく間違った習慣などでも長く続くと、当たり前のような発想になり少し周りと違い事をすると異端視したり悪者にしたりして、排除したりする。

日本におけるカルトの発生や外国から来たカルト教団が根付きやすいのは一度思想の植え付けが成功すれば瞬く間に広がりそれが習慣化し「輪・和」になるからだ。

そして、輪を乱す者を攻撃できる民族だからカルト的統一がしやすい、それがマインドコントロールになる。

宗教という物はある意味必要でしょう。冠婚葬祭に於いて重要な役目を果たし、芸術文化に寄与し、そして道徳上の教育。

この世界中のあらゆる人々が宗教に関わったことがない人は殆どいない。

しかし目標に向かって意思を統一することは仕事等の発展に必要でしょう。

しかし、単なるなれ合いの輪(和)なら無い方がそれはいいかもしれません。

posted by muenzaka at 22:30 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先週を振り返って<2/21〜2/27>

しかし変わりばえしない1週間でした。

政治のすったもんだ。オリンピック。トヨタ問題など。変わりばえしないニュースを放送しているだけ。

オリンピックも下馬評通りのニュースというところ。

敢えてオリンピックで語るなら、内容が「クドイ」ということだけ。

浅田真央選手に何聞かれたくないことをくどく聞いているのか。

悔しい気持ちに追いかぶせしている空気を読まないレポーター。バカじゃないのか。

敢えての変化はチリ地震が起こったこと。

日本と言う国は本当に平和ボケな国だな・・・。

posted by muenzaka at 15:07 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

モニター商品。

アサヒ 麦搾り

先日メールにて、登録しているショッピングサイトの関連でアルコール飲料のモニターのお願いで可能の返事を出したらこの商品が届きました。

アサヒビールの「麦搾り」で木梨憲武と皆藤愛子がコマーシャルをやっている商品です。

まだ飲んでいなかったので試飲が出来るので嬉しいです。

飲んで味わってアンケートに答えるのですが責任を持って味わって答えようと思います。

楽しみに頂きます。






posted by muenzaka at 18:30 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

懐かしいチョコレート。

meiji black

今日近所のドラッグストアに買い物に行ったときにしょくひんも豊富に売っており、お菓子のコーナーに懐かしく明治チョコレートがたくさん売っておりビター好きな私はmeiji BLACKを購入。

コーヒーブレイクに食べました。

何年ぶりでしょうか。懐かしい味でした。



posted by muenzaka at 18:19 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

今日は仕事の同僚と・・。

華星で一席

今日は、仕事の同僚とお疲れ様会を一席設けました。

場所は先週の記事に出ました。JR横浜線鴨居駅前の「創造中華 華星」

セットに焼きビーフンやニラレバなども追加しビールと紹興酒などで楽しみました。

今回は女性も入り大変華のある楽しい宴会でした。

担々麺

そして、〆はまた担々麺。

たくさん会話にも花が咲きとても楽しい一席となりました。

上記のように食べて、ビールや紹興酒なども楽しんで5人で合計8800円ほど。安い!美味いで大満足。

(具体的場所が記載されていますので、安全を考慮して女性の顔はモザイク処理を致しました。)






posted by muenzaka at 23:40 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

今週を振り返って。

何と今週の目立ったニュースはなかったな〜〜〜。

だって、オリンピックもありきたり、政治のニュースも同じ事の繰り返し。

一体日本は本当に停滞している感じ。

一体どちらに向きたいの・・・。

何か書きたいけど何も書く価値がないな・・・。

来週は大きな動きが何かあるといいけど。

感動したり、大きな怒り、面白くて腹を抱える様な出来事。


posted by muenzaka at 23:40 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 心情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日、仕事の後のお疲れ様会にて。

鴨居駅

昨日19日現場の仕事が終わった後に、同僚と一杯飲もうと言うこととなり、近くの鴨居駅周辺で飲もうと言うことになりました。

しかし快速停車駅で、周辺住宅も多く、大手企業の事業所等が多いにも関わらずお店が少ないのが気になりました。

仕方がないのでチェーン店の「月の宴」に入りました。

入ったらうんざり、値段が高いばかりで量も少なく酒も高い。

紹介するまでもなく同僚も怒って一緒に1時間ほどで出ました。

創造中華 華星

その後気分を直して大変明るい中華屋があったのでそこに入りました。

店は「創造中華 華星(KASEI)」と言う名前です。

店内は大変明るく、店員さんが片言の日本語で「いらっしゃいませ〜〜〜。空いている席にどうぞ〜〜。」スタッフが全員中国人のお店でした。

席に着き、メニューを見てびっくりコースメニュー以外定食を合わせて殆どのメニューが1000円しないメニューばかり。

餃子1餃子2

先ずは餃子6個入りでなんと260円結構ボリュームもあり、食べ応え有り。

噛むと肉汁も出てきて、味も本当に餃子といえる味。

そして上写真の真ん中にあるニラレバ炒めも、いい新鮮なレバーが使ってあって中途半端な店で食べるレバニラ炒めに多いレバー独特のレバー臭さもなく大変味も染みていてとても美味しく詳しい値段は忘れましたが500円台という安さ。紹興酒もすすみました。

担々麺

そして私は麺類に担々麺(¥680)を注文、元々担々麺は大好きで、これまで飲んだ時にラーメンを食べるようなことはなかったのですがこれまでのメニューが美味しかったのでメニューの担々麺を頼んでしまいました。

この担々麺もこれまで食べた担々麺の中でトップクラスの旨さ。わざわざ中華街に行かなくてもこういう店があるんだと思うくらい辛さもほどよくお腹が満腹気味になってもどんどん入りました。

麻辣(マーラー)麺

同僚は麻辣麺(¥620)を食しました。

辣油がよく効いていてかなり辛かったようですが彼もどんどん進んでいました。
次来た時はこれを食べてみましょう。

二人で最初からこの店で飲めば良かったと月の宴に入ったことを後悔。

次からは鴨居で飲む時はこの店で飲もうと思います。

この店は店頭販売で餃子や春巻きなど中華総菜を売っているので帰りにたまに買っていこうと思います。





posted by muenzaka at 23:29 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

世界最大の公共事業その名は「オリンピック。」



華々しく始まったオリンピック。

しかし、その裏には1.1億ドルもの予算超過がありかなりの無駄金がつぎ込まれているようです。

そこで思うのはそこまでしてオリンピック誘致は必要かと言うことです。

日本でも東京オリンピックの誘致の為に最終的に総額150億も使い、外しています。

先の北京もオリンピックの為に理不尽な追い出しもあったり影の部分が最近のオリンピックには莫大な天文学的な金額のお金が、飛び交っています。

ましてや今の不況で且つ借金だらけの日本でかけるお金は無いはずです。

そう、確かに公共工事や観光など経済効果はあるでしょう。

しかし、かけたお金の回収は出来るかどうかは不透明。

今の現状で、日本は向こう20年は誘致すべきでなく現状の予算での選手の強化の維持をするしかないでしょう。

本来は平和の祭典のオリンピックの筈が国同士で見苦しい莫大なお金をかけた誘致合戦をしているのは実に嘆かわしい。


プロ交渉人―世界は「交渉」で動く (集英社新書 419B


posted by muenzaka at 16:24 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

寛容と甘やかしの取り違えの結果。



服装の乱れは心の乱れとも言いますが・・・。

確かにスキーをやる友人から聞くとスノボをやる人はマナーの悪い人が多いと聞きます。

何となくスノーボードをやる人は服装を崩したような人が多いからまー乗りなんでしょうけど、公共的な場所に出る場合、ましてや国際舞台に出る時に少なくともきっちりとした服装で出るように教育するのは親の役目でしょう。

何故大学がいちいちこの様な指導をしなければいけないのか。

最近スポーツ選手を持ち上げる風潮にありますが、こんな事をするから付け上がる人も出るのでしょう。

監視すべきところは常に目を光らせて、結果を出したら大いに賞賛するそれでいいはずなのにそれ以上のことを報道する側が過剰にメディアに載せるのがいけない。

過剰なアイドル化はすべきでないと考えます。



posted by muenzaka at 21:27 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 世相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週を振り返って〜石川議員民主党離党〜



彼はここまでして小沢一郎民主党幹事長を守る必要があるのか。

明らかにトカゲの尻尾切り。

どうせ有罪喰らうのなら洗いざらい喋って、いっそ小沢氏を道連れにしてみては・・・・。

恐らく裏での支援を約束に、参議院選挙までの間の衆議院議員の辞職だけは回避させて故中川昭一前経済産業相の弔い合戦による民主党の補選負けを回避して、参議院選挙の影響を避けたいのでしょう。

しかしこんなことは自民党時代に何度となくあり、イメージが悪い。

先日民主党に入党した田村耕太郎参議院議員の加入で社民党が無くても過半数を確保した民主党。

恐らく参議院選前に様々な法案を強行採決的に進めるつもりかも知れません。

しかし今度の参議院選でも自公が極端に票を増やすとも思えず、みんなの党と共産党の微増かも知れません。

とにかくこの混乱を収束し早急に大切な法案を成立させて欲しいと思います。

しかし自民党も単なる地団駄を踏んでいるだけなのは情けない。



posted by muenzaka at 11:20 | 🌁 | Comment(1) | TrackBack(0) | 国政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

長妻厚労大臣の仕事。〜SANKEI EXより〜

長妻厚労大臣が就任後に省内の各部署に大臣としての指示をした数が1000件を突破したそうです。

自民党時代の歴代大臣にはあり得ないことだそうで中には重箱の隅を突っついたような物も多く、「うんざり」という省内の声もあるそうです。

しかし、これは今までぬるま湯状態の省内を露わにした証明。

前厚労相使用の車の売却や省内売店の入札のやり直し、後期高齢者医療制度廃止のプランなど長妻氏の政策までの指示を出しているそうです。

1000件目は彼の十八番の年金についてだそうです。

頑張って馬車馬のように働かせて下さい。

これまでの税金泥棒に・・・。

SANKEI EXより。>






posted by muenzaka at 21:35 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 国政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

昨夜、中野であった出来事。

農業経営者

昨夜中野の行きつけのバーで、今日(8日)から日本中の農家の方が集って食糧自給率を上げる為にどうすればいいかなどを話し合う集会が行われるらしく、秋田から上京した農業法人を経営している代表の方の話を聞くことが出来た。

この方は東京ドームより広い耕作面積を持ち比内地鶏や燻りがっこなども作って販売しているそうです。

もっと米を食べなければ仕事でも勉強でも力が出ないことを力説して、米作に対する思いを力強く語って貰って本当に農業を愛しているんだなという思いが伝わってきました。

こういった米を仕入れたビジネスも是非考えられればと思います。

私過去のこのブログの記事でも書いていますが、ちょこちょここの方の米を買っており、大変美味しいお米です。

振り込み申込用紙が無くなったので送付のお願いをしてその日は遅いので私は帰宅しました。

おみやげ1おみやげ2


彼がお土産に下さったおまんじゅう。

人形焼きのような物でしたが、私が大好きなこしあんで大変美味しく頂きました。







posted by muenzaka at 22:22 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

今週を振り返って〜日本の国技相撲について〜



一先ず落ち着いたというところでしょうか。

プロレスじゃないんだから「悪役」は要らないし。

嘗ては、相撲という物は神前の奉納で行われた物でした。

相撲は本来神事であり、横綱は神と同格の扱いなのです。

だから品性・品格は重要なのです。

例え外国人でもその日との祖国を代表して来ているわけだから、不品行な行いをすれば祖国の品位を下げることにもなることだからいけないこと。

やはり、外国人を採用する時は試用期間を設けて、日本語の教育と習慣と相撲の歴史を学ばせなければいけないでしょう。

外国人の多くは属人主義を採る民族が多く、日本の様に属地主義を採る民族は少ないと言えるでしょう。

先ずは「郷にに入(い)っては郷に従う」と言う日本の習慣を教えて納得した者を採用すればいいと思います。

強ければいいと言う物ではない

そして月曜日の2月1日に貴乃花親方が理事に異例の当選をして相撲教習所の所長に就任しました。

彼が言う改革等が生かされるいい人事だったと思います。

外国人を入門させる理由と言えば日本人の入門者が少なくなったのと日本人の辛抱する気概が無いと言うこと。
だから入門してもすぐ辞めてしまう人も少なくない為です。

貴乃花親方は全国の小学校に土俵を作るなど子供の頃から相撲に興味を持って貰うなど啓蒙活動もしていきたいのと、積極的に子供に相撲を教える機会を作りたいとも言っていた。

少し暗い物になった角界のイメージを少しずつでいいので明るいいい相撲にして欲しいと思います。



posted by muenzaka at 22:32 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

恵方巻を食す。

恵方巻

今日は節分。

クリスチャンの私が恵方巻を食べるのは何か・・・・と思うのですが、これは風物詩と言うことで・・・。

でもとても美味しいです。西南西を向いて・・・・。

何かいいなーこういうの・・・・。





posted by muenzaka at 22:20 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

蒸発霧

蒸発霧1蒸発霧2

昨夜の夜から雪が降り積もり出勤途中の人工川のある公園を通りかかったときに川の水面から蒸気が出ていました。
これが気象用語の「蒸発霧」。朝の冷え込みで冷たい空気が暖かい水面を渡り、蒸発が盛んになって霧を生じました。

ちょっと写真がこの程度になったのですが、とてもいい景色でした。

また見たい物です。






posted by muenzaka at 21:40 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。