2010年03月31日

テキサスバーガーを食す。

テキサスバーガー

前回の販売時に食べられなかった「テキサスバーガー」を再販になり、早速食べました。

やはりレギュラーメニューよりはバンズもいいし、パティの味もいいし、フライドオニオンとソースも美味しかったと思います。

しかしファーストフード系の店では量販が第一の為かやはり専門個人店の味に比べると・・・。
という感じです。







posted by muenzaka at 21:40 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

寒空のお花見。

如来様?桜


今日は前から日取りが決まっていまして、行きつけのBarが主催のお花見に参加しました。

場所は東京都中野区にある新井薬師公園です。

寒いにも関わらずたくさんの人出。

お花見風景
(女性の顔は防犯上加工いたしました。)

お店の常連の方々が13時スタートを機にどんどん増え30人くらいが来ていたと思います。

それぞれが持ち寄った料理と、お店オーダーのピザなどたくさんの料理も並び華やかでした。

寒空でしたが楽しかったです。

お花見は16時頃お開きで・・・。








posted by muenzaka at 23:07 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先週を振り返って。〜内閣不一致〜



亀井静香という利かん坊に手をこまねいているようですが、もう国民新党と社民党を切っても良いのでは?

少なくとも自民離党など埋めるには絶好の機会で法案によっては公明の協力もあるというカードが先日証明された。

私は郵政民営化賛成論者なのでそれはそれでいいと思ったそれは、戦後混乱期から高度成長期まではある程度政府が保障する金融があってもいいと思うが、GDPがアメリカに次ぐ高さまで行くほどになった時点でもう不要と思ったからです。

それは郵政三事業が本来大蔵(現財務省・金融庁)運輸(現国交)省、厚生(現厚労)省の管轄であるはずの物が当時の郵政省が管理するというサンクチュアリだった為に民間が参入できない物が多く、規制だらけだったと言うことと、その代わりに財政投融資という郵貯・簡保の貯金と保険料を国の予算に組み入れて無駄金を使えるという形を打破したかったからです。

しかし結局は大量の国債を郵貯・簡保保険料で買うという形での特別会計予算を膨らます結果になっている。

しかし郵政事業を再国有化するに等しい今回の亀井氏の案はあまり評判はよくない。

やはり民営既存企業と同じ条件にしなければフェアではないです。

おそらく亀井氏は再び財政投融資を復活させたいのでしょう。

それを阻止する為にも今度の参議院選は国民新党と社民党は絶対に議席獲得阻止が必要。








posted by muenzaka at 22:26 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 国政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

さくら。

桜

昨日東京で桜の開花宣言が出されました。

私に向かう現場近くの公園のさくらも開花していました。

春本番スタートですか・・・。










タグ: さくら 公園
posted by muenzaka at 21:25 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

アメリカ医療保険改革法案成立。



本当にこれが正しいかは判りません。

医療保険という制度が私は全く正しいと思っていないからです。

アメリカがどういうシステムでの保険制度にするかは解りませんが、先ず保険と言うことは「保険料」を支払うという事です。

今日本でも払いたくても払えない人がいて、そう言う人は保険証を取り上げられているのです。

皆保険という聞こえの良いシステムですが実際は貧困層には保険料が払えないと言うことなのです。

税方式にして直接負担は止めるべきです。

日本も矛盾化しており、国民皆保険制度が破綻している状況です。

先ずは国民の所得を安定させることと、貧困を無くすことの方が大切だと思うのですが。







posted by muenzaka at 22:43 | ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 世相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

桜開花。



先程コブシの花が咲いている事を書きましたが、今日東京での桜開花宣言が出ました。

次の日曜日に花見の予定ですが、丁度七分咲でしょうか。

春本番です。
posted by muenzaka at 22:23 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブラブラと散策。

いつもは休日でも何だかんだで用がありマッタリすることはないので久しぶりに辺りを散策する暇が出来ました。

コブシ

街路樹のコブシの木は花が咲いていました。

何気なく歩く道を改めて目をやるとこの様な事に気付くんだと・・・・。

片倉町駅1

いつもこのブログでは近隣の駅の話題は東急東横線の白楽駅なのですが、今日は反対の横浜市交通局地下鉄ブルーラインの片倉町駅の周辺を散策することにしました。

私の家は白楽駅と片倉町駅の中間くらいの場所にあるのです。

だから、横浜駅やみなとみらい方面は東横線。横浜駅で乗り換えの必要な桜木町・関内方面はこのブルーラインに乗ると一本で行けます。(時間がある時は横浜駅までは歩いていく時がありますが)


駅前道路1駅前道路2

しかし駅前の幹線道路周辺は本当に何もなくこの辺は本当に住宅地という感じです。

カタクラファミリー通りカタクラファミリー通り2

幹線道路を三ツ沢方面に歩いていくと片倉町商和会の「カタクラファミリー通り」という商店街があります。

今日は振替休日の為か殆どのお店がお休みのようです。

一部の飲食系の店だけが開いていた。

その中で鶏専門店からいい匂いが、コロッケや唐揚げなどの総菜がたくさんあり、とても安かった。

しかし今日は買い物は目的ではないので次回のお楽しみにしましょう。

飲食店は無いな−ファミレスとファーストフード系の店が目立つ。

ラーメン屋2ラーメン屋1

それとラーメン屋が目立つがチェーン店のようなお店が多い。

しかし担々麺が好きな小生としては、この様にタンタンメン専門店が目立つのは嬉しい。

しかし、居酒屋などの店が少なく上の店以外にも中華系が多いのはやはり無難なのと横浜というお土地柄なのでしょうか。

西神大寺団地

店もなくなり三ツ沢方面に出る手前で曲がり道なりに進むと団地を横に道なりに歩いていました。近所の「西神大寺団地」という団地です。反対地区は「片倉台団地」と言うそうです。

畑

団地を抜けると結構広い畑が広がっている。

この様な住宅地の中でキャベツだろうか作っている農家の方がいるようで見ていて心が和みます。

約40分のご近所散策でした。

ちょっとしたモヤさまの真似でした。







posted by muenzaka at 19:22 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

今日はなんだか・・・。

今日はなんだか・・・。

晴れでまったり・・・。


強風だったけどベランダの窓を開けて過ごせました。

陽気が良くて・・・・。


朝夕は肌寒いが・・・・。


一年中このくらいが良いか・・・。

とにかく今日はさわやかで、穏やかで・・・。

また、今日みたいな日が来ると・・・・。
posted by muenzaka at 19:31 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先週を振り返って・2〜地下鉄サリン事件から15年経って〜



15年と言うが被害者の方々は時間が止まっている方も少なくない筈。

しかし根本的に悪いのは誰なんだろう?

確かに理由はどうであれ実行したオウム真理教と教祖麻原彰晃(松本 智津夫)を筆頭とする、教団幹部メンバーは断罪されなければならない。

しかし何故彼らはカルト化し暴走しテロ集団になったのか・・・。

それには今の日本の歪んだ社会構造と戦前の日本にあった心が無くなったからでしょう。

物質至上主義の経済構造が心のアンバランスを生んでしまったのでしょう。

いつの間にか人の生き死にを教えることにより一日一日を大切に生きることを教えるはずの宗教を蔑ろにした政府の教育政策。

向上・啓発する為の競争を単なる蹴落としに終始する競争の為の競争原理にしてしまった、高度経済成長を助長した政府の経済政策。

これに落ちた人を救うという名目で始まった「勝利」を教える宗教を開いたカルト教団の教祖。

この責任は国家と私たち日本国民の全ての責任であると感じます。

一人勝ちを許し、それに群がらざるを得ない社会。

それを良しとしない敵視せざるを得ない環境を生み出しカルトが生まれる。

失敗してもまたスタートが出来る環境。それが大切なのです。

今の青少年の狂いも親が生死の問題と規律を教えられない事に問題がある。

だから子供自体も身勝手・傍若無人をし、平気で人を殺す。

その役割を果たしてきたのが長い歴史のある正統仏教・キリスト教などであったのです。

今の親の世代自体がまだ自分は死ぬことをはっきりと認識していない。

ゲームのリセットボタンは実際無いと言うことを知っていない。

宗教に限らずカルト的な商売・事業をしている人が同級生にもいた。

彼は啓蒙活動をして物事をまだ知らない青少年を扇動して結局結果を担保できないのに公演や執筆を通して半ば霊感商法的であり、合法詐欺である。(知人なのでリンク・公表は無し)

これも時代や社会システムが生んだ歪み的事業でしょう。

私が言いたいのは宗教に限らず、今の日本にはカルト的な物は私たちの身近にあると言うこと。

そして、躓いた人達をどうやって自分で起きてまたスタートに付く、進む強さを持って貰える環境を作るかです。

大切なのは社会システムのミクロの存在の家族がお互いフォローをし、親が子供にどう「人間は死ぬ」と言うことを上手に教えて、生まれた時から始まる死へのカウントダウンの間に精一杯生きることに導けるかと言うことでしょう。





posted by muenzaka at 16:55 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先週を振り返って〜鳩山邦夫氏の離党〜



またかというのが本音。

新自由クラブに始まりその後自民党田中派(木曜クラブ)入りし、細川内閣前に政治改革で反対し自民離党、旧民主党結成しその後1999年離党し都知事選立候補落選後、その後自民復党しまたもや離党。

本人は報道陣の「道楽で政治をやっているという話しが出ている云々。・・・。」という質問に対し「道楽で政治は出来ない・・。」と言ったが明らかにもう道楽で引っかき回しているとしか思えません。

民主党にも戻れない、与謝野・舛添氏にも素っ気なくあしらわれ、平沼赳夫氏も距離を置いている。

彼自体具体的な政策がない。鳩山家の家訓のような「友愛」は兄である首相のキャッチフレーズだから今更使えない。

元々地元は九州ではないからもう次の選挙では福岡の選挙区から出ても当選の可能性は麻生・古賀の妨害で皆無かも知れない。

今更頭を下げて国民新党やみんなの党にも入れないでしょう。

せめて金蔓として、お金に苦慮している改革クラブくらいか・・・。

もう引退がいいと思います。





posted by muenzaka at 13:40 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 国政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

仕事の帰りに。

キョロちゃんシュークリーム

仕事の帰りにコンビニにいつものように少年ジャンプを買いに行った時に、キョロちゃんシュークリームが売っていたのでつい買ってしまいました。

ま、たまにはいいか・・・。ピーナッツクリームが美味しかったです。








posted by muenzaka at 20:32 | ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

先週を振り返って・2〜JAY WALK中村耕一容疑者逮捕。〜



非常に残念です。

目立つ曲は「何も言えなくて・・・夏」しか思い浮かばないのですが、私のi-Podにも入れてあります。

「歳をとって疲れがとれなくなったから1年前から使い始めた・・。」などと言っているが、還暦間近でそのような人は沢山いるし・・。

芸能人特有のストレスもあったのかも知れませんが・・・。

この曲は残しておきます。

更正して下さい。



posted by muenzaka at 13:52 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先週を振り返って〜米軍核密約の話し。〜



まだ戦後・55年体制・冷戦が終わっていない象徴のような出来事が起きました。

岡田外務大臣が就任時から言っていた「日米の密約」に関する外務省調査結果と有識者委員会の検証報告書を機密文書と共に公表しました。

1967年に非核三原則を打ち出した佐藤栄作元首相時代からそれは破られており自民党歴代首相・外相が「その事実はない」としてきたことが薄々バレていた前提で嘘を突き通していた形です。

確かにこの嘘が国民の大パニックを押さえていた事も事実だが、結局守れる筈のないことを表面上世界と自国民に宣言し、裏では外交機密でこの様なことが行われている、この日本が先の戦争に敗戦したことにより東西冷戦下で翻弄され敗戦国意識の下、米国に物言えず結局日本を守るという大義名分でやりたい放題。

それを「国益」と言っていた55年体制時の首相・大臣。

改めてこの時代、国益と外交と日本の防衛問題を考える必要と思います。

非核といいながら日本は世界有数の原発稼働国でいつでも核兵器は作れる状態にある。

日本は専守防衛(領海空侵犯や攻撃しない限り手は出さない)を完全宣言し自衛隊を国軍と宣言しアメリカとの安全保障条約を大幅改訂するしか道はないでしょう。

先ずは核に対した迎撃態勢を整えるのと大事なのは核戦争を起こさないようにすること。

これには、温暖化による食糧、エネルギー問題等の解決をすることこれがない限り核戦争の不安は起こるかも・・・・。奪い合いになるはずだからね。





posted by muenzaka at 12:12 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 国政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

休日予定がなかったので。

空

休日晴れた上に予定がなかったので、これはチャンスと掃除と洗濯を思いっきりしました。

洗濯は週2でするのですが、掃除は思いっきりする機会がないので窓を全開にして掃除機と拭き掃除を一気にやりました。

洗濯物は春の陽気のお陰もありデニム以外昼までに乾きました。

あー気持ちィ。









posted by muenzaka at 17:07 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

昼下がりの散歩で・・・。

コサギ1

昼休みに食事後歩いていると、川に小鷺(白鷺)が休んでいた。

おそらく北に行く途中の羽やすめか・・。

川には鯉の子供やオタマジャクシがおり、それを目当てに来ているのでしょう。

コサギ2

近づくと木に逃げました。

ま、野鳥だから当然ですが人間の住む場所に慣れたせいか、余り遠くには逃げません。

ちょっと良い気持ちになりました。








posted by muenzaka at 23:58 | 🌁 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

連休を分散させる政府の原案〜先週を振り返って・2〜



この案色々物議はありますが、私は個人的に賛成です。

テレビのインタビューで「地方の友人に会う機会が・・・。」などとありますが、含めての5連休なので合わせられないことはないと思います。

それに製造業などにデメリットがあるとも言いますが、交代で休めばいいことで、とかく日本人はあまり有休を取らないので代休システムの効果的利用もできるでしょう。

行楽地なども一時的な繁忙期よりも、安定的な人の流れがあった方が収入増加になるし、ここでも雇用が10日程度の短期でなく1ヶ月近い雇用が生まれる。

あまりデメリットはないような気がします。





posted by muenzaka at 11:27 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 世相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

閣僚の遅刻と野党自民党〜先週を振り返って〜



どんな理由であれ現職閣僚が国会審議を遅刻することは良くないことでです。

事務方のスケジュール確認ミスとはいえ自分のスケジュールは前日に変更訂正がないか確認するのは本人の役目ですわ。

これはまだ与党大臣の自覚がまだない証拠かも知れません。

これに対し自民党。自民党が与党の時に委員会審議や本会議の時にテレビの映像でどれだけの議員が居眠りや携帯電話でのメール閲覧を録られているだろうか。

先ず自分たちがやっていたことを棚上げした上で遅刻ばかりに怒ったパフォーマンスを見せるのは、真面目に審議をしていない感じにも見受けられます。

こういう場合は一言注意をして、対象閣僚が謝罪したら一先ず審議しましょう。

その方が国民の見映えはいいですよ。



posted by muenzaka at 10:57 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

仕事の同僚との家飲み会。

貴匠蔵(きしょうぐら)(芋焼酎)焼酎グレープフルーツ割り

昨日、仕事の同僚が遊びに来て一緒に飲みました。

私は芋焼酎が苦手でしたがいい物を選んでくれました。

本坊酒造の「貴匠蔵」という芋焼酎です。

野菜炒め

先ずはロックで飲みましたが独特の臭さが無く、美味しく飲めました。

次に彼の試しでグレープフルーツジュースで割ってみました。

不思議な感じでしたが楽しめました。

そしてつまみはコロッケと鶏肉の野菜炒め、そしてスナック菓子。

野菜炒めはお湯割りで楽しみました。

初めて芋焼酎を楽しんだ夜でした。

彼は鹿児島出身でしたが、やはり芋焼酎は鹿児島の人がよく知っている。






posted by muenzaka at 17:02 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

確定申告。

神奈川税務署

今日は確定申告に行ってきました。

新横浜駅から約15分くらい歩いていくと神奈川税務署があり、私の住む神奈川区と港北区はこの神奈川税務署です。

もう慣れた物で前日の夜に簡単に書き上げ提出のみ。

一応書き間違いがあると書き直しで出頭しなければいけないので、郵送にせず資料と印鑑を持って税務署に持って行ってチェックを入れて貰ってその場で直せるように行くのですがあっさり通りました。

キュービックプラザ新横浜鎌倉甘露泉

まだ午後2時前なので新横浜駅ビルにある前から調べてあったキュービックプラザ新横浜にあるカフェ「鎌倉甘露泉」に寄っていくこととしました。

鎌倉甘露泉2

アメリカンコーヒーにフローズンケーキ(チョコ)を選びました。

アイスクリームをサンドし、カカオパウダーのほろ苦さがアイスクリームの甘さを上手に抑えた美味しいケーキでした。カカオの香りもいい。

飲食(客席)スペースは小さかったのですが木製テーブルで落ち着いた雰囲気のスペース。

買ってあった新書を読みながら、ゆっくりコーヒーとケーキを楽しみました。

客が入るとやはり呼ぶのでしょうか、私が来た時はガラ空きだったのですが段々お客さんが増えてきたのでケーキを食べ、コーヒーが無くなったところで店を出ました。

まったりと昼下がりを過ごしました。

posted by muenzaka at 21:40 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。