2010年09月26日

腰砕け外交の顛末。〜先週を振り返って〜



最悪です。

逮捕した時は「やっとここまで来られたか・・・。」と思ったが。

少し位の脅しや制裁に屈してどうなるのでしょうか。

建設会社フジタの社員が拘束された途端に釈放が決定されたようだ。

一体国益と言う物を政府は何と考えているのでしょうか?

確かにレアメタルの輸出を停止など色々な制裁をかけてきたが、中国も日本との経済交流は必要だからそう長くは続けないはずである。

中国は日本が何処までの理不尽が通るか試しているのです。

中国も大きな争いを避けたいはずなので程々のところで折れてきたかも知れない。

これで積極的に中国や台湾の漁民は尖閣沖に入ってくるでしょう。

捕まってもすぐに政府が助けてくれる・・・。

そう言う所で・・。菅政権と元々革新系の菅直人のセコイところでしか動けない無能政治家というのを露呈してしまった。

アメリカも中国との関係を大事にしたいから名ばかり安保の状況で何も動かないでしょう。

もう第二のフォークランド紛争に持ち込む勇気がないと領土は守れないでしょう。

もう警告無視した海外漁船は撃つべきでしょう。

もし釈放するのなら海上保安部が撮影したビデオを公開して、「中国という国はこういう海賊紛いのことをするのも気にしない。」と言うことを公開した上で釈放すればいい。

先ずは世界に対して中国政府にとって都合の悪い事を流すのである。

ネット公開もすればいい。

中国は民主国家でないのです。

先ずはそう言ったことを理解した上でないと、太刀回れないでしょう。

まだ言いたいことはありますが今日はこれまで・・・。






posted by muenzaka at 19:19 | 神奈川 ☀ | TrackBack(0) | 世相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

相撲哀歌〜今週を振り返って〜



この問題は簡単に書きます。

スポーツマンを清廉潔白な目で世間は見過ぎ。

どんなスポーツでも所詮は人の子。誘惑に負ける人もいる。

先日友人と話しをした時に、「相撲協会自体事業仕分けにして、他の国技(柔道や空手、剣道など)と同じように個人経営の道場にすべきetc...。」という話を聞いて、納得もした。

しかし、貴乃花親方は子供相撲に顔を出し相撲普及と市民と子供との交流を図ってきた。

その努力だけは認めたいところですが・・・。




posted by muenzaka at 23:50 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

2年前の悲劇の再来。(またも、自動車会社が発端となる事件)〜今週を振り返って〜



また非正規雇用の犠牲と言うべきか・・・。

また再び自動車会社の雇用を巡る事件です。

今回は期間工と言うことでマツダが直接に雇用されていますが、非正規雇用者であるということは事実です。

「秋葉原無差別殺傷事件」が起きて丁度二年が経過してまた起きたのも因縁を感じます。

秋葉原の事件もトヨタ系列の関東自動車工業に勤めていた派遣社員。そして、今回はマツダに勤めていた直接雇用の期間工どちらも非正規雇用で働いていた人。

しかし今回は同じ無差別殺人でも、何も関係ない場所で行われた2年前の事件と違い、所属した会社の中で行われていることは、まだ(決して肯定するわけではない)事情がわかるような気もします。

マツダ側は「自首退職」を言っていますし、確かにそうかも知れません。

しかし差別やいじめなどによる自首退職に追い込まれる何か事情がなかったかなど、会社側にも問題がなかったなども慎重な捜査をして欲しい。

景気が戻ったと言ってもまだ全然労働者までにその恩恵は来ていません。

そう、上場会社というのは利益を守る為に溜め込むのです。

そして一部のトップだけが膨大な報酬をぶんどり何か問題が起きたら後に任せて退職金を受け取り持ち逃げ的な辞職をする。

企業は会社自体や投資ファンドなどの株主だけの物でなく労働者の物でもある。

春闘の時期など企業トップは労使交渉の時に「雇用か賃上げか・・・。」等と言って、賃上げを渋るが経営責任のあるトップが身銭を切らない。

トップの報酬カットをしたとしても、一般労働者からしてみれば痛くも痒くもない物。

年間数千万円以上の報酬を貰い○%カットと突き当たり平均40万弱の労働者の賃下げを一緒に考える無神経さはただ呆れるばかり。

私個人はこれはまだ序の口。

まだまだ起こるような気がします。

政治だけの問題ではなく、企業自体の精神構造のもんだいでもあります。

しかし、選挙の時にこの様な問題が起きるのは政治家の方も気合いを入れて政策を運営していただかないと悲惨なことが・・・。

政治関連はこの後に・・・・。





posted by muenzaka at 18:49 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

i Pad 〜先週を振り返って〜



先日28日にi Padが発売されました。

ニュースで大々的に取り上げられていますが、思ったほどの騒ぎでなかったような気がします。

しかしこれまでPCをあまり触らなかったお年寄りもタッチパネルだけの操作ですもこのマシン。

自由に文字の大きさも変えられ情報を得ることが出来ることは大変いいと思います。

個人でもかさばるテキストをこのi Padだけで持ち歩けるようになることは大変便利です。

プレゼンテーションもこのツールがあれば全て済む。

好きな漫画もこれで簡単に読める。

これから2・3年で人々のライフスタイルがかなり変わってくるでしょう。

私もaiPhoneになって、かなり電子ブックを利用している。

ニュース、などもワンタッチでかなり便利。

私も来年あたり考えたい物です。WiFiあるしね。







posted by muenzaka at 14:40 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 世相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

アメリカ医療保険改革法案成立。



本当にこれが正しいかは判りません。

医療保険という制度が私は全く正しいと思っていないからです。

アメリカがどういうシステムでの保険制度にするかは解りませんが、先ず保険と言うことは「保険料」を支払うという事です。

今日本でも払いたくても払えない人がいて、そう言う人は保険証を取り上げられているのです。

皆保険という聞こえの良いシステムですが実際は貧困層には保険料が払えないと言うことなのです。

税方式にして直接負担は止めるべきです。

日本も矛盾化しており、国民皆保険制度が破綻している状況です。

先ずは国民の所得を安定させることと、貧困を無くすことの方が大切だと思うのですが。







posted by muenzaka at 22:43 | ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 世相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

連休を分散させる政府の原案〜先週を振り返って・2〜



この案色々物議はありますが、私は個人的に賛成です。

テレビのインタビューで「地方の友人に会う機会が・・・。」などとありますが、含めての5連休なので合わせられないことはないと思います。

それに製造業などにデメリットがあるとも言いますが、交代で休めばいいことで、とかく日本人はあまり有休を取らないので代休システムの効果的利用もできるでしょう。

行楽地なども一時的な繁忙期よりも、安定的な人の流れがあった方が収入増加になるし、ここでも雇用が10日程度の短期でなく1ヶ月近い雇用が生まれる。

あまりデメリットはないような気がします。





posted by muenzaka at 11:27 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 世相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

寛容と甘やかしの取り違えの結果。



服装の乱れは心の乱れとも言いますが・・・。

確かにスキーをやる友人から聞くとスノボをやる人はマナーの悪い人が多いと聞きます。

何となくスノーボードをやる人は服装を崩したような人が多いからまー乗りなんでしょうけど、公共的な場所に出る場合、ましてや国際舞台に出る時に少なくともきっちりとした服装で出るように教育するのは親の役目でしょう。

何故大学がいちいちこの様な指導をしなければいけないのか。

最近スポーツ選手を持ち上げる風潮にありますが、こんな事をするから付け上がる人も出るのでしょう。

監視すべきところは常に目を光らせて、結果を出したら大いに賞賛するそれでいいはずなのにそれ以上のことを報道する側が過剰にメディアに載せるのがいけない。

過剰なアイドル化はすべきでないと考えます。



posted by muenzaka at 21:27 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 世相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

落日のトヨタ。(先週を振り返って)



とうとう数え切れない悪名高いコスト・カットを行いトップとその取り巻きだけの利益を守る為に、下支えをする労働者を苦しめた結果がこれですか?

アメリカだけでなく欧州や中国でも不具合によるリコールが起き、信用失墜がさけられない状況。

現地生産だけでは間に合わない為日本の工場でも生産をして米国、欧州、中国に輸出しているが、先ずアメリカでの販売中止など大打撃があり今後グローバルでの売り上げが下方に向かうことは言うまでもなく、また労働者切りをやる可能性もあるでしょう。

アメリカのトヨタ問題

去年のリーマンショック以降も現地雇用者の解雇も多い状態で追い打ちをかける今回の事件。

しかし不具合の原因がアメリカ製の部品というのも皮肉な物。

連邦議会の公聴会が開かれるそうだが、どう申し開きを楽しみです。

やはり物には適正価格があり、投入するところにしっかり必要な人と材料を使いしっかりとした物を作る。

そして見合った価格にする。

私たち消費者も反省すべきでしょう。

ただ収入が減ってお金を使いたくないという理由ではなく、これまで物を持つことだけに幸福を感じるという肉欲に反省がないからだと思います。

私は人が持っていても、自分に必要が無ければ流行でも持ったことはないし、無駄な買い物は無いですから。

今後自動車ばかりだけでなく、食品、家電など様々な物に出てくる可能性もあり見張る必要があるのと、工業製品のメーカーは是非もっと製品を長く使えるようにメンテナンスでも利益が出るようにシステムを作っていくべきです。

買い換えサイクルが余りにも短すぎる為に歪みが出てくるのでしょう。

欧州の自動車メーカーのように一度買った車は登録がある限り直せるように出来る環境があることが本当のエコかも知れません。

あのホンダもリコール事件があり日本の自動車メーカーはどうなるのか・・・。



posted by muenzaka at 12:33 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

先週を振り返って〜一先ず前進した日航問題〜



やっと日本航空の問題がギリギリのところで進展しました。

問題だった企業年金問題も一先ず解決し会社更生法による国の1000億円の支援を含む再生に向けスタートします。

親方日の丸の下経営破綻し民営化された国鉄(JR)、専売公社(日本たばこ)、電電公社(NTT)全て暗雲が立ち込め効率化する為に民営化されました。

しかし民営化後に大赤字になり破綻したのは今回がこの日航が初めて。

しかし日航ばかりが悪いのではありません。

隣県にある空港を我が県にもなどと、空港を要求し土建業者に無駄な公共事業を乱発させた地方を中心としたそれを容認させてきた国民全体の責任でもあると思います。

今後は国民一人一人が公共事業のチェックしていくこと不明な点があれば審査請求や情報公開請求し明らかにし告発や政治家を選挙によって、審判を下していくこと。

これが重要。


posted by muenzaka at 11:17 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

先週を振り返って〜派遣村無断外泊〜



税金を使っての善意を・・・。

いくら何でもこれは不味い!!

求職活動費として受給されたお金を、遊興費やお酒を飲むのに使ったり・・・。

貧困でも何とか働いて立て直そうとしている人もいます。

前に進もうとしようとしている人もいます。

宿舎と食事が手当てされているのに職場までの交通費などとして出されたお金を。

都もまとめて渡すのも悪いですが、今回はこのホームレスの人を弁護する気になれないのは私だけでしょうか?




posted by muenzaka at 22:39 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先週を振り返って〜鯨が食べたい日本人〜



古来より日本にある食生活を侵害する権利はどの国にもないと言っておきたい。

アメリカやニュージーランド、オーストラリア様に牛肉を売りたい国のエゴを押しつけられる事はないのです。

現に南氷洋や北西大平洋および北大西洋のミンククジラ、あるいは北西太平洋のニタリクジラのように、捕獲の対象にできるほど資源状態のよい鯨が鰯のような小型魚を大量捕食しており適度な捕獲が必要な鯨も実際いるのです。

そのデータを知っていながらシーシェパードやグリーンピースのように環境名目の過激派とそれを支援する者が本当の環境の敵ではないか。

日本も開き直りノルウェーなどから平然と買うべきです。

鯨現象は戦時中に食糧、燃料資源の為に乱獲しすぎてそのままの感覚で戦後も捕獲し続けたからで、消費比例で捕獲すれば良かったのです。

とにかく私や周りの友人の一部の方々は鯨好きがいます。

だって日本人だもの・・・・。



あめり
posted by muenzaka at 19:58 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

日航問題。



私は日航のOB・OGに怒りを覚える。

確かに給料から天引きされていた、貯金のような形で積み立てた年金でしょう。

しかし、これまで年金の運用のチェックして不審なところがあれば申し立てして調査する事は出来た筈でそれをやってこなくて、自分たちの不手際を隠そうとするのはフェアではない。

OB・OGは自ら持って年金減額を受け入れて会社の窮地を救う為の協力をすべきである。

政府が新空港の新路線を押しつけた経緯もありますが政府としては政策投資銀行を通して国民の税金を投入することにOB・OGの皆様は何とも思わないのか。

日航に関係のない私が払った税金も投入されます。

やむをえず増える国民の借金として。



posted by muenzaka at 20:56 | ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 世相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

社民党はもはやだだっ子政党。〜社民党はもういらない〜



グアム全面移転は社民党が勝手にほざいたこと。

本来は選挙公約も『★米国に在日米軍再編についての再協議を求め、沖縄などの米軍基地の縮小・撤去をすすめます。普天間基地の閉鎖・返還を求め、辺野古への新基地建設など、基地機能の強化に反対します。「グアム移転協定」の廃棄を要求します。』
と本来県外移設を含めた沖縄の負担軽減要求なだけでグアム全面移転は降ってわいた話のような物。

参議院で票を持っていると言うだけであまり大きな顔をしすぎると自民からの離党者が出始めてきている今、存在意義が無くなってこようとしている。

元々社民党は「共産党」と呼ばれたくない者の無責任臆病集団。

何でも反対党なのです。

党首の福島みずほ氏は無責任な「女性解放主義者」家族そのものを否定自分の夫を「夫でなく単なる配偶者」と言った自己主義者。(彼女の夫婦関係は内縁で、子供が20歳になって解消するらしい。)

この様に国家の根幹とも言える家族そのものを否定しようとする国賊を早く政界から追放すべきと考えます。

posted by muenzaka at 23:15 | ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 世相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

雉子も鳴かねば知られまい。〜今週を振り返って(お金の話)〜



今週はクリスマスや年賀状の準備で忙しくブログ更新を止めてしまったことをお詫びします。

雉子ではなく鳩なのですが、「雉も鳴かずば打たれまい(無用な発言をしなければ、禍(わざわい)を招かずに済むということ。余計なことをしたばかりに、己に災害が降り懸かること。)」と言う言葉はあるが、発言をしなさ過ぎて誤解を招き信用を失ってしまうと言うこともあります。

何があってもはっきり言わない、意見を言わないので『噛みつき亀』と『横やりおばさん』に好き放題されている。

二人にいいようにされ 言いたいことも言えず決断できず結局世論の非難に亀とおばさんがトーンを落としたところで「ぼそっ」という感じ。

結局マニフェストはあった筈の暫定税率廃止は結局維持、赤字国債も増刷。

『公立高校授業料無償、子供手当などのマニフェストを実行する為に財源不足を補う為に2年だけ暫定税率継続と国債の発行増刷をご容赦下さい』と言えば良かったのです。

これだけのマニフェストを実行する為に財源は不足することは国民は薄々分かっていたので正直に言ってくれれば良かった物を、闇将軍、噛みつき亀、横やりおばさんに振り回されて、結局どうしたいのかは言えずに国民からは「公約違反」にされてしまった可哀想な役回りになってしまいました。

2つめは献金疑惑。

前にも書きましたが不起訴になるに当たり検察に対して上申書で済まして貰えるなんて国民はなんて「不条理・不公平・理不尽」と思ったでしょう。

実母からの12億6千万円の資金提供贈与と、政治資金管理団体の偽装献金処理を本当に本人が関知していないなんて信じられない人が多いのではないでしょうか。

本人は野党時代に秘書に責任を押しつける自民党に対して非難をしたのですからそれに対して責任をとらないのはフェアではないです。

それと同じく西松建設の献金問題で小沢一郎幹事長も説明責任を果たすべきです。

posted by muenzaka at 21:57 | ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 世相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

先週を振り返って・2〜ただ与党になりたかっただけ?〜



一体鳩山首相はどちらに向きたいのだろうか?

沖縄米軍基地問題、子供手当などマニフェストの問題。

連立相手に振り回され、小沢にいいようにされて、朝の会見と午後の会見の意見の違い。

いつ決断するのか。

みんなにいい顔しすぎ??

私たちが入れた一票を返して欲しくなりました。

いっそ来年の参議院選とW選挙にしましょうよ。

本当に日本の為の選択をしましょう。

何か今の状態煮えきれません。



posted by muenzaka at 19:30 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

上申書

ただ一言。

いいなー法を犯しても紙切れ一枚でバレタ分をちゃんと修正申告して払えば何にも問われないなんて。

以前、故金丸 信自民党衆議院議員もこんな事件があったなぁ。

国民全員も交通違反で捕まっても、税金滞納しても上申書で済ませてしまいましょう。

国民全員でやれば、全て目を通すだけで2ヶ月は丸々かかるでしょう。

『赤信号、皆で渡れば恐くない』というところでしょうか。





posted by muenzaka at 23:14 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

前原大臣関空視察



前原国交相は伊丹は縮小して関空を海外の格安航空会社と貨物便の利用増に取り組む方向で、運用し利用増を増やすことを検討しているみたいです。

伊丹廃港を訴える橋下さんは利用者は伊丹が便利という意見を無視している。

確かに伊丹は騒音問題があり、21時以降の発着は出来ないのですが前にも書いたとおり、新大阪に近くバスで約30分前後で到着し乗ることも出来ます。

むしろ神戸空港を廃止し神戸から今もある高速船を継続的に出して関空に行く経路と、JRの特急「はるか」を神戸延伸させて運用する方が現実的です。(現在はるかは米原・京都からの運行ですが、滋賀県米原市はどちらかというと中部圏にも近く中部国際空港の方が40〜50分かかるが1000円以上格安に行けるのと便数も多く有利なのではるかは要らない。)

その方が全く効率が良く極端なことを言えば神戸空港も浮島空港なので十分に普天間移転の候補地にもなる。

住宅問題も大きな障害にならないと思います。

とにかく関西圏なら朝鮮半島にも台湾の両有事に対応できるのでぜひ強く沖縄軽減と関西圏への経済効果に利用すべきと考えます。

posted by muenzaka at 21:44 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋その後。



先日も書きましたが、名古屋市の河村市長を支持する市民が署名活動を開始するそうです。

本来は3月までの議員定数や報酬の半減の制度化の条例制定請求する署名を求める活動でしたが、36万人を集めなければならず市民が直接選ぶことが出来る住民投票請求に切り替える事にしたそうです。

この請求をもし議会が否決すれば市議会へのリコールが出来る理由付けになるとのこと。

果たしてどうなるか。様子を見守ろうと思います。


名古屋から革命を起す! (家族で読めるfamily book series―たちまちわかる最新時事解説)


この国は議員にいくら使うのか―高給優遇、特権多数にして「非常勤」の不思議 (角川SSC新書)


posted by muenzaka at 14:15 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

ウェンディーズ閉鎖



すき家を運営しているゼンショーがダイエーから引き継いで運営しているウェンディーズの運営から撤退するそうです。

正直な話食べたことがありません。

ダイエーに行く機会がないので食べる機会を得なかったので仕方ないのですが、余りにもゼンショーは無責任のような気がします。

譲渡先を探している気配もなく、ただフランチャイルズ契約が終わる今年で不景気を理由にするのは余りにもこれまで働いていた人たちを蔑ろにしているとしか思えません。

すき家に当面経営を集中するそうなので今後首都圏中心として一部の方はすき家に移るのでしょうが、多くのアルバイト、パートさんはどうなるのでしょうか。

マクドナルドやモス・バーガーやロッテリア、バーガー・キングなどハンバーガーを主力商品にしているチェーン店はたくさんあるので競争が激しいとはいえ、それなりに客ははいっていた筈です。

ロッテリアも経営難がありましたが絶品などの新商品展開で復活しました。

資産は継続して使っていいはずなので、既存店が戦力の薄いところに出店の可能性はなくもないでしょうが、このまま一旦は閉鎖はするのでしょう。

しかし、この様に倒産・廃業等の暗い知らせばかりで本当に来年はどうなるのでしょうか。

民主党は本当に景気回復の政策をちゃんと出してくれるのでしょうか。


posted by muenzaka at 22:30 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

もう連立解消又は鳩山クビ!



とうとう菅直人副総理と亀井静香金融相が激突!

それもこれも、友愛という単なる事なかれ主義者で決断できない鳩山由紀夫首相の責任。

小沢さん鳩山首相を切って菅氏を首相にするか、自民から参議院を切り崩し連立解消をするしかない。

社民党も無責任、亀井はわがままやりたい放題これでは借金だけが増えるだけ。

即刻動いて下さい。折角政権交代したのにこれでは自民と変わりません。





posted by muenzaka at 22:50 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 世相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。