2009年11月24日

さようなら名鉄7100系

名鉄7100系

今週27日金曜日に思い出の電車名鉄三河線運用7100系が引退します。

鉄道に興味のない人にはつまらない話だと思いますが、名古屋出身の私にとってはこの7100系は子供の思い出の最後の列車と言っても過言ではないのです。

最初は今年8月一杯で引退した7000系のパノラマカーの中間車両に運転台を設置した改造車で三河線のワンマン区間で運用されていました。(下の写真の右が7000系、左が改良型7500系2005年8月引退)

名鉄パノラマカー

赤いパノラマカーが完全に引退し、その「血」を受け継いでいた電車がなくなりました。

私が子供時代電車好きの地元の男の子は新幹線の運転手の次になりたがっていたパノラマカーの運転手。

その夢の電車は無くなります。

29日にサヨナラ運転がありますが、行けないのが残念です。

ブルートレインなどよき日の思い出がどんどん無くなります。

時代の流れとはいえ淋しい物です。


posted by muenzaka at 18:37 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味(鉄道) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

郷愁のブルトレ。



今年で廃車にしようとしていたらしいブルートレイン。

JR九州で企画列車で走らせたら人気だったそうです。

今年'09年で廃車予定だったそうですが、定期でなくても観光・帰省・企画で走らせたらと思うのですが、不景気で財布のヒモも堅いしいいと思うのですが。






posted by muenzaka at 18:08 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味(鉄道) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

野暮用があったので・・。

27_tamagawaL001.jpg27_Mnitta001.jpg

今日は野暮用があり、蒲田から東急多摩川線に乗って大田区の武蔵新田に行ってきました。

こうと言って賑やかな場所ではないですが、商店街なんかもあり住みやすそうないい町でした。

27_tamagawaL002.jpg

用が済んだ後横浜に行く用事もありましたが、敢えて蒲田に戻らずにそのまま東横線接続駅の多摩川まで行き東横線で横浜まで行きました。

何の気なしの小旅行、こういう事があってもいいんでしょうね・・・。
posted by muenzaka at 18:07 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味(鉄道) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

黄金週間小旅行〜4・何故か東京へ、〜

syonanmonosta001.JPG

江ノ島を後にして今回は湘南めぐりはここまでにして帰ろうと思い最後湘南モノレールに乗って大船から京浜東北線で帰ろうと思い湘南モノレールの駅に向かいました。

syonanmonorail001.JPG

モノレール自体乗るのは約30年ぶりでしょうか・・・。

私が最後に乗ったのは名古屋の東山動物園内にあったモノレールでゆっくりと走って5分以内の乗車でした。

しかしこの湘南モノレールは、もの凄いスピードで走るのです。

おそらく時速60キロくらいと思いますが、体感的にはもっと出ているような感じがするくらい早く走ります。

鎌倉市内の住宅地を走っており地元に密着した線にも思います。

古刹もあり、仏閣散策にも適していると思いますが、JR横須賀線鎌倉・西鎌倉や江ノ電沿線に結構持って行かれている感もあるような気がします。

時間があれば湘南モノレールも乗り潰してみたいと思いました。

s_monorail006.JPG

大船に到着してJRに乗り換えようと思ったら、何となくこのまま帰るのが惜しくなりそのまま湘南新宿ラインに乗って東京に行ってしまいました。

湘南新宿ライングリーン車内

生まれて初めて在来線のグリーン車に乗りました。

駅のホームのグリーン券販売機にSuicaを挿入すれば下車駅までのグリーン券データが書き込まれて車内座席上の読み取り機で検札完了となるスムーズなシステムです。

やはりリクライニングで座り心地はいいです。

およそ40分で新宿に到着し、そのまま真っ直ぐ西新宿にある串焼き旨い立ち飲み屋へ行き生とレバ刺し、串焼き串カツを食べ、満足満足!(^¬^)

特に朝どりの生レバ刺しは最高!!

その後、中野に行きここも行き付けになった、BARに入る。

80年代の洋楽を楽しみながら酒を流し込みお客さんが増えてきたので8:30PMに店を出ました。

しかし、何か物足りなく電車で新宿迄戻った時に埼京線・りんかい線直通の表示を見て、前から行って見たかった天王洲へ出かけました。

降りて思った・・。「こう言う感じ、何となく好きだ。」オフィス街なので基本的に住むには適していないと思うが再開発が(私なりに)いい形で行われていると思います。

天王洲ふれあい橋2

オフィス街を歩き運河の方に出るとドラマのロケ地でも有名な「ふれあい橋」がありました。

ロケも夜の撮影が多いだけあって照明が大変きれいであります。

ドラマはあまり見ないのであまり覚えていませんが、「(昼ドラ)砂時計」と「夢で逢いましょう」で見た覚えがあります。

天王洲RiverTerrace天王洲ビル間

その他にも何となく見覚えのある場所がちらほら・・・。

とても、夜でも見応えのある場所でした。

また昼に行くとどの様に違うか見て見たいものです。

運河沿いのベンチに座りミネラルウォーターを飲みながら休憩をしてまたりんかい線に乗り大井町まで戻り帰路に就きました。
posted by muenzaka at 23:55 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味(鉄道) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黄金週間小旅行〜鎌倉・湘南・3〜江ノ島へ

enosima001.jpg

再度江ノ電にのり江ノ島で下車、そのまま弁天橋を渡って江ノ島へ。


enosima002.jpgenosima002_1.jpg

島の入り口には、近くの漁港で水揚げされた魚介類が並んでいました。
その場で調理して食べられる店もあり、シラスを食べて時間が経っていないので食べられないのが残念でした。

enosima003.jpgエスカー

参道を通ると江島神社の入り口の赤鳥居が見えました。

結構高い山にあり鳥居をくぐった横に(登りのみの)エスカレーター(エスカー)があり、それに乗り頂上まで登りました。

頂上にはサムエル・コッキング苑という庭園があり、その中に展望灯台があり江ノ島周辺が一望できました。

片瀬西浜江ノ島弁天橋

左の写真は片瀬西浜から茅ヶ崎方面を写した物ですが小さく黒い点のようなものはサザン・オールスターズの歌にもある「烏帽子岩(姥島)」です。
本当は富士山が見えるそうですが、ガスがかかって見えませんでした。

弁天橋方面からは、藤沢の町も見えます。

紫芋ソフト

下山して参道を戻り、江ノ島入り口のところにで紫芋アイスを売っている店が何軒かあり、「元祖」と書いてある店で購入、しかしうっかりしてしまい一口舐めてから写真を撮るのを忘れてしまいこのざま・・。

しかし美味しかったです。

食べ終わって」また弁天橋から海を見ながら駅に向かいました。



posted by muenzaka at 23:45 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味(鉄道) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黄金週間小旅行 〜鎌倉・湘南 2〜

長谷観音を拝観後、丁度お昼時になろうとする時間になり集めた情報にあったシラス丼を食べに江ノ電に乗り腰越駅に向かいました。

enoden002.JPG

腰越駅は道路から専用線に入って直ぐにある駅で、江ノ電ファンにはちょっとした撮影ポイントでもあります。

下車して駅の直ぐに目的のお店はあったのですが、長い行列・・・・・・・・。

店は腰越駅そばの「しらすや」です。一人なのでカウンター席が空いたときにすぐ通してもらえました。

しかし、私はミスをしました。

あまりにも空腹で食べる事だけに夢中になり注文した生シラスと釜揚げシラスが同時に味わえる「二色丼」とかき揚げの写真を撮る事を忘れてしまいました。

お伝えできなくて残念です。

お腹が膨れて店を出てから江ノ電で鎌倉方向に戻り「鎌倉高校前」駅まで戻りました。

ご存知の方もいると思いますが、唯一オーシャンビューの駅で七里ガ浜から相模湾(太平洋)を一望できるすばらしい駅です。

enoden004.JPGenoden005_1

駅横の鎌倉高校に向かって伸びる坂はよくドラマのロケにもよく使われる場所です。

sichiribch001.jpg

そして七里ガ浜に出て見ました。

sichiribch002.jpgsichiribch003.jpg

サーファーの方々が沢山来ていて。サーフィンを楽しんでいました。

浜には細かい穴が開いた石が沢山あり海の生物が開けたのだろうかと思いました。


sichiribch004.jpg

西に目をやると江ノ島がすぐそばに見えています。

暫く相模湾を見てそして江ノ島に向かいました。

posted by muenzaka at 23:35 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味(鉄道) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黄金週間小旅行 〜鎌倉・湘南 1〜

本当は昨日でGWは終わっているのですが、私は勤務先のシフトの関係で明日8日まで休みなのでのんびりと日帰りで鎌倉・湘南めぐりをする事としました。

kamakurasta01.JPG

のんびりと京浜東北線と横須賀線を乗り継いでAM10時に鎌倉に到着。

やはり通勤時間帯を避けたせいか、横須賀線は余裕で着席。

戸塚からは東海道線の乗り換えの私と目的が同じ観光客がたくさん乗ってきましたが・・・。

tsuruoka001.jpgtsuruoka002.JPG

先ずは月並みですが、鶴岡八幡宮に行きました。

写真の本宮は2003年に改修工事を終えとても塗装もいい状態でした。

御神木の大銀杏も青々と葉を付け新緑の季節を思わせてくれました。


enoden001.JPG

散策後江ノ電に乗り込みました。

そして長谷駅で下車。

お解りでしょうが、大仏と観音様を見に行きました。

daibutsu001.JPGdaibutsu002.JPGdaibutsu003.JPG

大仏様がいらっしゃるのは高徳院。

大仏様は正式には「鋳造阿弥陀如来坐像」と言い、1252年に鋳造が始まり数年で出来たそうです。

今回初めて大仏様の中に入りました。

段階的に型に銅を流し込んだ事が伺える継ぎ接ぎの跡が見えました。


hasedera001.JPGhasedera002.JPGhasedera003.JPG

次に長谷寺に行き長谷観音を拝観しました。

長谷寺は庭園の整備がとても行き届き、この庭園を見るだけでも心がリラックス。

頂上に登り観音様が安置されている本堂に入りましたが、残念ながら内部撮影は厳禁。

金色のとても美しい観音像でした。正式名は「十一面観音菩薩像」。


posted by muenzaka at 23:25 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味(鉄道) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月29日

年の最後に、座間、厚木へ

訳があって今日座間へ行ってきました。

12sotetsu9500.jpg

横浜から相鉄(相模鉄道)に乗って海老名に出ましてそこから小田急で新宿側に一駅です。

昼の2時くらいから夕方4時半まで座間市内に滞在し夕方5時半より仕事場の同僚と飲む約束をしていたので厚木へ向かい小田急に乗り込み本厚木駅へ、

20年近くぶりに降り立った本厚木駅の周辺は本当に「街」という感じに生まれ変わっていました。

駅ビルも立派で大変開けていました。

同僚と落ち合い近くのチェーン店の居酒屋へ。

色々今後の事や今の職場に関する裏話や、他の同僚の話で華が咲きました。

その後ファミレスでデザート物を食し、だらだら同じ話題で盛り上がり午後9時過ぎにお開き。

12odakyu2000.jpg

その後小田急に乗車して町田に出ましてJR横浜線に乗り換え帰宅しました。

楽しいちょっとした忘年会でした。
posted by muenzaka at 23:10 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(1) | 趣味(鉄道) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

大陸直通鉄道

鉄道で大陸と続いているイギリス。

この鉄道が経済交流の他にも環境にもやさしくいいものとなっています。

ウィークデイにイギリス・フランスで働き週末にそれぞれの国の家族の元に帰るビジネススタイルも確立しそうで・・・。

様々な可能性を秘めた鉄道。

日本もこの様な鉄道を朝鮮半島と繋ぐことが出来ればもっと国民同士の交流を限られた航空路線だけでなくもっと大量輸送が聞く鉄道が大きな役割を果たしてくれると思います。

早く日朝国交回復を果たすことが出来て実現できるといいと思います。

posted by muenzaka at 20:03 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味(鉄道) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月02日

祝!JR発足20周年

国鉄からJRになって20年が経ちました。
とても今は乗務員のサービスがよくなって、本数は増え車両も各6会社の特色や目的地に併せたデザインになりとても楽しくなりました。
新幹線もスピードアップが出来、東京⇔大阪間は日帰り出張も可能になりました。
国鉄時代も知っている私にとっていまでは夢のよう。


posted by muenzaka at 21:32 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(1) | 趣味(鉄道) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。