2010年07月25日

金 賢姫元死刑囚(元工作員)来日について。〜先週を振り返って〜



先週20日に大韓航空機爆破事件実行犯の金賢姫(キム・ヒョンヒ)元死刑囚が20日未明、韓国からチャーター機で来日しました。

色々言われていますが、膠着状態の拉致問題が進展はしませんでしたが動くきっかけになったと思いました。

VIP待遇など、文句は言われましたが当然他のテロリストに狙われる危険があるし、韓国政府の管理下にある人に何かがあっルと不味いし、警備等の問題は仕方がないと考えます。

小泉政権以後安倍・福田・麻生・鳩山と動かなかったのである意味またきっかけになったと思います。

日本は世界から見ても政治は特殊なお土地柄。

だから、色々何をやっても悪く言われる日本の政治家。

長い間自民党の間違い政治の後始末の時期。

北朝鮮問題も中国との関係等の問題で手をつけられなかった。

旧社会党時代にあまりにも間違った友好を推し進めた為に突っ込めなかった。
だから現社民党も何も出来ない。マニフェストで「粘り強い交渉」と言っているが、単なる弱腰。

民主党も旧社会党の人間がいて動きにくい。

これでは何年経っても解決せんわな。







posted by muenzaka at 14:29 | 神奈川 ☀ | 国政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

連休の最終日に。

梅雨明け連休最終日に、大掃除をしました。

週2回は掃除機をかけますが、本棚やテレビなどを動かしての大掃除は3月以来。

でも改めて思いました。

掃除をすると部屋が広くなり、そして畳も除菌効果のあるウェット掃除用シートでしっかりと畳をふいたら、買い物後に部屋に入った時に畳がまた畳の匂いを出していました。

定期的には、掃除機だけでなくしっかりと畳の汚れを取る為の拭き掃除をしないといけないなと思いました。

空気もよくなりました。

今日はよく眠れそうです。









posted by muenzaka at 20:45 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

口蹄疫の対処 〜先週を振り返って。〜



今回はいくら何でも国策上農水省の対応が正解と考えます。

東国原知事は県民の感情を考えていた上の行動としても、あまり印象がよくない。

防疫政策上いくら発症していなくても、発症した地域の対象家畜を殺処分するのは仕方がないことです。
それに他県産の牛肉の輸出のことも考えると宮崎の解決無くして前へは進まないからです。

そこは農家の方も理解しないといけないことだと思います。

問題は農水省が県としっかり連携をして、その農家の方々の損害対策と心労のケアを十分にすることと考えます。

鳥インフルエンザにせよ、今回の口蹄疫にせよ何故宮崎がここまで被害が出やすく真っ先に拡大した原因を早急に調べ、今後他県への拡大を防げるようにすることが急務です。







posted by muenzaka at 23:21 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 国政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

参議院選後記。



マニフェスト不履行、発言ブレまくりに加えてその子供手当や高速道路無料化の財源の為に消費税論議を出してきた。

これではダメだ。

確かに何れは上げる事はわかっているが、まず政府の無駄を徹底的に無くしてからその上で「社会保障や財政赤字の返済に必要なので消費税をX%にしたい。」と言って一度解散総選挙をして決定すべきであり、その前に今回の選挙のマニフェストにしっかり明記すべきでした。

「早期に結論を得ることをめざして、消費税を含む税制の抜本改革に関する協議を超党派で開始します。」としか書いていない。

それではダメです。

今回の自民党の躍進は、もともと自民支持で先の総選挙でお灸を据える為に民主党に入れた人などが少々戻るなど、民主党の失態の為に戻った議席であり、自民党の支持回復ではない。

躍進は全くブレ無かったみんなの党に行っている。

これで暫くはみんなの党は第3極としての役割を果たしていくかも知れません。

社民党は無責任、共産党はやはり根底的に社会主義的発想があり、公明党はイソップのコウモリ政党。支持も学会だけ、たちあがれ日本は55年体制的、新党改革はたちあがれ〜とあまり変わらない。

もはやこれに上げた政党は第3極になれない。

私が住む神奈川県3人区で1位・自民)小泉昭夫氏、2位・みんな)中西健治氏、3位・民主)金子洋一氏が当選しました。大事件は現職法務大臣の千葉景子氏の落選。

私は正直言ってホッとしている。

彼女は60年代のウーマン・リブを勘違いしてとらえた福島社民党代表と共にとんでもない弁護士議員である。
詳しくはココをクリック

党本部も神奈川県連も現職の強みがあるだろうと言う事で3位当選の金子氏の方に力を注いだのですが、私は個人的には彼女の唱える政策に否定している人がいることだと思うし、国益にならないことがわかっていたので積極的になれなかったような気がする。

彼女は次の国会に「夫婦別姓法案」を出すつもりのようだったようで、同じ党の小宮山洋子衆議院議員、や社民党の福島瑞穂党首も同調する予定だったようです。

しかし国家的な議論もないまま、一部の支持者だけが盛り上がって、その急先鋒の一人である自分が法務大臣になったからと言ってまるで職権濫用のような法案を出そうとすれば、煙たくなる人もいるでしょう。

その証拠に応援に来たのは、彼女と一緒に夫婦別姓法案の賛成者の小宮山洋子氏に頼んで来て貰っただけである。

この法案はただ、ワガママな考えの女性を好き勝手にさせるだけで家族そのものを崩壊させる悪法である。
中国や韓国のように習慣が全くないのにこんな法案をいきなり作って施行したら混乱明らか。


そして彼女は死刑反対論者なので死刑の執行命令書に法に基づいて署名もしなかったし、ただ大臣の椅子に座るだけの大臣ならそんなのは税金泥棒なので要らないので落選して正直嬉しい。

神奈川においては満足の行く結果でした。





posted by muenzaka at 16:43 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 国政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

相撲哀歌〜今週を振り返って〜



この問題は簡単に書きます。

スポーツマンを清廉潔白な目で世間は見過ぎ。

どんなスポーツでも所詮は人の子。誘惑に負ける人もいる。

先日友人と話しをした時に、「相撲協会自体事業仕分けにして、他の国技(柔道や空手、剣道など)と同じように個人経営の道場にすべきetc...。」という話を聞いて、納得もした。

しかし、貴乃花親方は子供相撲に顔を出し相撲普及と市民と子供との交流を図ってきた。

その努力だけは認めたいところですが・・・。




posted by muenzaka at 23:50 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

梅酒。

梅酒

2年ぶりに梅酒を漬けました。

前回はブランデーで作りましたが、今年はウォッカで作りました。

今年は青森の梅を使いました。

果実は寒い地で出来る物ほど糖度を貯めるとも言いますし、酸っぱい梅の中にも良い糖度があると思い、南高梅を止めて今年は青森の梅を取り寄せました。

今日3日目ですが、梅が浮き始めました。

当面は氷砂糖が溶けるまで、内気を入れ替え振りますが、それからは熟成。

氷砂糖に黒糖少々、蜂蜜を入れました。

楽しみです。(^。^)

さ、今年は他にも果実酒を漬けようと思います。

因みに残ったウォッカは、ウォッカトニックやDr.ペッパーで割って飲みました。












posted by muenzaka at 21:28 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

イタズラ写真

イタズラ写真

電話をiPhoneにしてから、ツイッターなど充実してきましたが、なんと言っても豊富なアプリ。

なかでもカメラ系のアプリをたくさん入れています。

単純ですが楽しいのが「水没カメラ」

街が水没した状況を撮れるカメラですが、断りなしでネットに流したら騒ぎになってしまうので、使用は気を付け無ければいけませんが、面白いです。

これからもちょくちょく面白いアプリを紹介したいと思います。



posted by muenzaka at 22:04 | 神奈川 ☔ | Comment(1) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

期日前投票に行きました。

期日前投票所

11日は何だかんだで、用事があり期日前投票に行ってきました。

悩みました。

意中の政党が今回提携した政党の手前候補を出さず、次に決めていた政党が少し心に引っかかり入れる勇気が今一踏み切れず、大げさですが「ハムレット」の心境でした。

前の参議院選挙のように、今度は逆ねじれになるのは辛い・・・・。しかし・・・。

でも決断をして明日の日本の為に投票しました。









posted by muenzaka at 21:37 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 国政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

W杯が終わって。〜今週を振り返って〜



私は非常に複雑です。

人はこのワールドカップで「国民が一つになって・・云々」と言っていますが、私個人としてはこのにわかサッカーファンになることに複雑な気持ちです。

なぜ普段からJリーグで地元の応援が出来ないのでしょうか・・・。
Jリーグの経営は資金不足のことが多く経営が苦しいそうです。

もっと、地元の方々が地元のJリーグの球団にに興味を持って応援していれば、オフィシャル品や試合のチケットでの収入がしっかりあった筈。

そしてもっといい設備や選手への報酬も増えて優秀な選手が海外に流れるのをある程度防げたはずだと思います。(自分の力を試す為に渡る人もいるという事も断っておきます)

大体始まっても盛り上がりに欠けていて、カメルーンに勝った途端に急に盛り上がるのも非常に勝手である。

自分の為であっても国家を背負って戦う選手にもっと初めから大きな応援をすべきでした。

何故かこの日本の「ミーハー」さには納得いかない同じ日本人の嘆きです。








posted by muenzaka at 20:15 | 神奈川 ☔ | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

参議院選挙戦スタート〜今週を振り返って・2〜



24日に2010年平成22年第22回参院選が24日公示されました。

争点は消費税増税が中心になりそうです。

支持率を伸ばした菅内閣も消費税増税を総理の考えとして発表後(マニフェストにはない。)、支持率は少し落ちたようで民主党単独での過半数は微妙になりそうです。

しかし、自民党はもはや耐用年数が終わり残ったのはもう改革など出来ない出て行くにも出て行く勇気もない腰抜けしかいない。

民主党は所詮寄り合い所帯自民党の派閥よりもややこしい。
旧社会党系などの左派的な者もいれば、どちらかというと自民党に近い右側やネオコン的な人もいる。
だから中々話がまとまらず、マニフェストも考え方が違う集団に配慮しなければいけない為に出来もしないマニフェストも書かなければいけない。

公明党は「イソップのコウモリ」その時その時で都合のいい方に動くしかないセコイ政党。

社民党は弱腰、国賊、非現実、だだっ子。もう存在意義はない。

共産党は福祉を言って点数を稼ごうとするしかない無策政党。
いかにも平和、減税など調子のいいことを言っているが、共産党の言うことを全て全うすれば、企業は海外に逃げて国力は下がり財政は破綻し、そして何でも国管理の官僚国家になりかねない。

国民新党とたちあがれ日本は、旧態依然のシステムにしがみつこうとしている。財政出動の考え方や、郵政など過去に帰ろうとしている。
確かに郵政の地方への考え方はいいと思うが、民業圧迫の規制緩和と元官僚に幹部をさせるというのは、何でも国で管理するやり方を踏襲しようとする節がある。

新党改革もたちの悪い寄り合い所帯。政策も取って付けたような物。

一番いいのはみんなの党でしょう。
代表の渡辺善美氏は去年の衆議院より遥か前、2009年1月に2008年12月に衆議院本会議で民主党提出の衆議院解散要求決議案に与党議員としてただ1人賛成。党より戒告処分を受けた後も、政権批判を繰り返して離党の意思を表明して離党。

その後は現在に至るが、行財政改革のあり方等に自民党がもう出来ないという理由での離党で信念を貫いていて、地方分権、社会保障の政策など自民党時代から訴えており信用できる。
しかし永住外国人の地方選挙権付与に反対しているところは少し眉をひそめるが、民主党もマニフェスト通り今後も事業仕分けや行政改革をやるのなら、連立の相手にすべき党である。

とにかく私の投票先としては筆頭であります。

出来る限り党や候補者の演説会などに顔を出し見ていこうと思います。





posted by muenzaka at 22:47 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 国政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。